【この時期だからできる空室対策】 去年の7月6部屋埋まった理由 その1


おはようございます

 

昨日は満月ヨガ
ビーチ側で夜ヨガしました

波の音を聴きながら・・・いいですよ^ ^

IMG_6935.jpg

さて、去年の7月
私は所有物件で合計6室
空室を埋めました

 

20日の千葉大家の会でもちょっと
お話する内容です

 

ヒアリングするとわかると思いますが
今は絶賛、閑散期
人の動きがなくなる時期です。


空室がある人には
どうにもならないんじゃないか、
と気分も凹む
考えたくなくなるかもしれませんね

 

そんな時期ですが、
去年、私は空室埋めました!

 

どんなことをしたのか、
気になりますよね
閑散期になぜそんなに埋まったのか、
今日はその一つをシェアします

 

 

1つは管理会社を変えたこと


そのエリアの仲介業者をヒアリング。
募集活動をしました。


したところ・・・

だんだん仲介業者さんの本音

聞けるようになって来たのです・・・



その地域で強い、と思って
お願いした管理会社さんでしたが

他の仲介業者から
評判がよくなかったのです。

これはイタイ!!


そこで管理を解約したところ、
2部屋立て続けに決まりました!

 

なんてことでしょう!!

このことは管理会社の選定がいかに大事か、
学びとなりました。


ちなみに、
よく物件を購入したところで
管理も請負っているところもあります。

 

もちろん、しっかりリーシングしてくれ、
客付力があるのなら良いのですが、


その管理会社さん、
物件に何かあった時、
すぐ駆けつけてもらえるでしょうか?


空室の時のお部屋の空気入れ替えを
頼めますか?

管理を頼む時は
色々お願いしやすい
管理会社さんがいいですね。


とはいえ、

大家さんも一緒に埋める気持ちで

動くことが大前提です。

 

人任せはやはり物件、動きませんよ

 

埋めたいのなら、
はじめは汗かくことも大事です


汗かいて頑張ったから、
今は電話一本で
事が足りるようになっています。

 

はじめから電話一本・・・
と言うわけではなかったのです。

 


<今後の予定>

 

あとわずか!!

7月20日(土)千葉大家の会 セミナー

 

「1年でダメダメ大家から満室大家に!

  たった3つの空室対策セミナー」

 

 18:30〜

https://bit.ly/2JPwKKM

 

7月30・31日 全国賃貸フェア出展