【ペット可のお悩み その3】多頭飼いを受け入れること


 

おはようございます

 

昨日は波の日!
ということで
サーファー大家、結集でした^ ^

cache_Messagep124998.jpg

サーファー大家の会になくてはならない

このお二人の絆も深くなったに違いない 笑

出版&バースデーのダブルおめでとうです!!

 

cache_Messagep124997.jpg

ガチサーファーであり大家さん、
昨日もまたしょーもないアプリで大笑い!
最後は大集合で!!

 

また来年もこの日は集まります!
みんなのすごさに刺激をもらい、
元気をもらってきました。

 

サーファーは波を見れるようになるけれど、
ウインドをすると風が見えるようになるみたい

ですよ・・・

18e3590c36486a99ac10f7bc13d8d7f9_s.jpg

 

多頭飼い=部屋がどうなるかわからない


という不安が多いですか?

 

受け入れたい気持ちはあるけれど
つい退去後のリフォームに
どれだけかかるか、不安はあると思います。

 

そんな時は

飼い主さんとの面談で
その不安も払拭できるかもしれません。

 

どんな飼い主さんで、
どんな飼育、しつけをされた
ワンちゃんなのか、
飼い主さんと面談すると
わかることがあります。

 


大家さん自身が面談するのが
難しい時は管理会社さんにお願いして

 

ほんとはワンちゃんにも会えると
いいですね。
難しい時は
ワンちゃんの写真なども見せてもらい、
室内で吠えたり走り回ったりしないか、
きちんとしつけているか、
定期的なブラッシングと掃除で
抜け毛対策をしているか、

ベランダや建物の敷地内で
糞尿をさせないことなどを
伝えられるといいですね。



もし、面談を拒否するような飼い主さん
入居者さんでしたら、
できることならお断りしましょう。

 

大家さんも入居者を選べます。

 

入居して周りに迷惑がかかりそう、
と思うならばあえて入れない、
という選択も。

 

そこに住む方の
環境を守れるのは大家さんです。

 

良識ある方に入っていただく、
それが安定した満室経営への道
と思います。