【ペット可するなら必読です!!】【トイプードル・9歳】今ある空室、ペット可物件に変更したい時、すでに入居者がいたら・・・やってほしいこと


 

おはようございます

 

今日は読者さんのワンちゃん紹介します♪

トイプードルのロイ君 9歳

 

1541384338249.jpg

 

可愛さはいくつになっても変わらない!
こんな可愛く歳が取れるなんて
トイプーだからかなぁ・・・(๑˃̵ᴗ˂̵)


つぶらな瞳がたまらないですね

ロイ君ファミリーもきっとそうでしょう!

 


トイプーは毛が抜けないので
床、ベッド、ソファが汚れない、
その分トリミングを必要としますが
今はいろんなカットで楽しんでいる
オーナーさんをお見かけします^ ^
ほんとにぬいぐるみですね

テディベアそっくりの子もいて
びっくりします!

トイプーは長生きする子が多い印象です、
昨日散歩中あった方は17歳!
大先輩がいますよ
この夏も元気に過ごしてくださいね

お写真ありがとうございます!

 

9a900877fb30cefac2344d0ae9c8f760_s.jpg

さて、
今ある空室、ペット可物件に変更したい時、
すでに入居者がいたら・・・

何かしたほうがいいのでしょうか?

34d24076ead87f9565dfa6d066675da2_s.jpg

メルマガ読者さんから質問がきました。

 

ここは大事なところなので

今日は詳しく説明します

 

途中から「ペット可」へと変更する場合には、
現入居者の賃貸条件に気を配る必要があります。

 

なぜなら、既存の入居者さんは
まったく逆の「ペット不可」という特約を
結んだうえで、
この物件に住む人はペットを飼えない
(飼わない)という前提で
居していませんか?

 

その前提を覆し、
「ペット不可」という条件から
「ペット可」へと賃貸条件を変更するので、
本来は個別に同意を得る必要があります。

 

なので、ペット可したい時には
ペット可の承諾書は各世帯から
もらってくださいね。

 

たかがペット、

5e31d76129238ced11bdc83d8ad87488_s.jpg

と思うかもしれませんが、
世の中には単純に動物が苦手な人や、
深刻な動物アレルギーを抱えている人など、
「ペット不可を居住の要件としている人々」
も存在しています。


こうした人々にとって、
この賃貸条件の変更は
「住めるか、住めないか」
を決める大きな条件となります。

 

それを同意なしで変更すれば、
当然、もめる事態にもなりえます。

 

もし、一方的な変更を行なったならば
事実なのですから、
こうした場合は迷惑をかけた側として
丁寧に謝罪し、沈静化を図るべきでしょう。

 

そうならないためにも

事前に「アンケート」を取るなどして
入居者の様子を見るべきでしょう。

入居者にペット可の賛否を問う
アンケートを送って、
強い拒絶を示す人がいな
いか確かめておく。

 

a3af9aeb28f3935cff14b0fbd648a0cb_s.jpg
まずはリサーチ。
そこからやってみてはいかがでしょうか

 



<今後の予定>

満席御礼!

6月9日(日) ペルソナ設定ワークショップ

予約中!

7月20日(土)千葉大家の会 セミナー 18:30〜
https://bit.ly/2JPwKKM

 

7月30・31日 全国賃貸フェア出展