フィーリングリフォーム®️とは


ワンちゃんと住みたい人を考える
大家さんのための空室対策

空室対策アドバイザー
後藤みきです

 

この度は
住む人の気持ちになって考える
フィーリングリフォーム®を
訪問してくださり

ありがとうございます。

 

あなたは・・・

空室を埋めたい!けれど
中々埋まらないことを
悩んでいたり

自主管理だから
空室になると

結構大変

もしくは
初心者大家さんだったり

決定的な一手が欲しい
大家さんでしょうか?

空室を満室にするのに
大事なことは





まずは

大家さんである
あなたの物件に対する
埋めたい気持ち です

え?

 

それは
物件に対する関心があれば

途中で空室を埋めたい気持ちを
諦めるなんて出来ないはずです!

 

空室を埋めたい!という気持ちがあれば
物件をとことん

可愛がること
できます。

そして手を掛けることも
目を掛けることもできて

結果

空室も埋まっていくのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めて物件を所有したとき
どんな気持ちでしたか?

 

「大家として頑張っていくぞ!」
「満室経営していこう!」

などど
高まる気持ち
ワクワク感

もしくは

意図せぬ理由で
大家さんになってしまい

何年も経つが
一向にパッとしない

実はが重い

 

という大家さんも
いらっしゃったかも
しれませんね。

が、しかし!

大家さんになった今
一番忘れてはいけないのは

 

物件に対する関心です!

忘れていたあなたは
どうか

思い出してください!

本気で空室を埋めたいのであれば

物件と真剣に向き合い
物件に愛情を注ぐ

専業でも兼業でも大家さんなら
同じこと

まず
スタートはここからです。

 

 

 

 

 

関心?物件のことを

何を今更

自分は誰よりも
関心を持っている!という
大家さんは大丈夫

 

自分の物件に関心が持てない方は
今一度物件に

目を向けてみましょう

外観はどうですか?
薄暗かったり

 

外壁が剥がれていたり
していませんか?

人と一緒で
物件も見た目が9割!

ですから
見た目も大切です。

 

エントランスはどうですか?

入り口が汚れていると
その先に進もうという気になれますか?

 

お部屋を開けた瞬間は
どうでしょう?

 

玄関を開けた瞬間

この部屋に住みたい!

と思えますか?

「この部屋で
こんな風に過ごしたい!」
ワクワクしますか?

 

「残念だけど、そうは思えない」

 

たとえそうでも
がっかりしないでくださいね。

 

今はそうは思えない方のために

フィーリングリフォーム®が
あるのです!

空室は埋まる!

フィーリングリフォーム®とは?

 

フィーリングリフォームを
正確にお伝えすると

住む人の気持ちを考える
フィーリングリフォーム

いわゆる空室対策
1つの手法です。

思いつきや
行き当たりばったりで
リフォームをするのではなく

費用対効果を考え
3つのメソッドに基づき
住む人の気持ちを考えて

空室を埋める

ここで大切なのは
住む人の気持ちを
考えられるかどうか?

あなたの空室に住むのは
どなたですか?

 

あなたではないですね

 

住んでもらいたい、
住む人の暮らしを考えながら
行う空室対策

 

安心してください!

少しでも物件に関心があれば
住む人の気持ちだって

考えられますよ。

今はそうでなくても
フィーリングリフォームを
していくうちに

どんどん物件に
愛情が注がれます。

費用対効果を考える
3つのメソッド

①現状把握
②ペルソナ設定
③物件広告

 

この3つのメソッドに基いて

徹底的に住む人になりきって
住みたい部屋を考えることで

お客さんが
住みたいと思える部屋を創り
空室が埋まる

というセオリーです。

 

 

あなたの空室が
満室になる

 

フィーリングリフォームの空室対策で

その日を私も一緒に分かち合えたら
嬉しいです。